FC2ブログ
2018/04/24

電話が消えた日

テクノロジーは進みに進み、会社のデスクから電話が無くなりました。ではどうやって電話がかかってきたり、かけたりするのでしょうか?

マイクロソフト社のSkypeと言うソフトウェアが電話と同じ機能を持っていて、コールセンターのように、マイクロフォンの付いたヘドセットをつけてコンピューターの画面に出たキーパットで電話します。いままで各デスクで鳴っていた電話が鳴らなくなったのでにオフィス内は静かです。

その昔のOL時代、他部署の電話が鳴り続け、走って電話を取ったなんて事は昔話です。私も自宅に電話はありません。携帯だけの生活です。時代は変わり、次な何だろう?正直、テクノロジーにはついて行っていません。どうなることやら。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

会社の電話もそんな時代になってきたんですね!
最近は、固定電話はつけず携帯だけの方が多いですよね
我が家もそうです^^;

Re: タイトルなし

多分、会社は個人個人の電話回線を無くし経費削減したいのが狙いなのでは。
部署によっては机は与えられず、共有デスクで仕事する社員もいます。今の時代、ネットさえつながれば場所はどこでもいいのですよね。通勤しなくても済む分、時間は有効に使えるかもしれませんが、私にはこういう働き方は向いていないのですね。

秋桜

マイアミビーチ、ニューヨーク、ミルウォーキーで暮らした後、ワシントン州の自然に恵まれたシアトル郊外へ。 simple, naturalそして楽しい暮らしを送りたいと願っています。