FC2ブログ
2018/06/14

Rock'n Roll Marathon Seattle 2018 - part 2

マラソン大会が終わって2日間、筋肉痛でした。今回の記録はとても不本意な結果になってしまい、言い訳をすればきりがありません。後の祭りです。

大会の集計が出ました。
フルマラソン完走者:1737名
ハーフマラソン完走者:9036名
5Km完走者数:1363名

私の記録
全体:1737人中、1240位
女子全体:668人中、397位
女子年齢別:26人中、11位 (5歳刻みなのかXX歳代なのかは不明。多分5歳刻みだと思います)

今回の結果で唯一の救いは同年代で半分より上だった事。20kmを過ぎた地点の平坦な所では意外とペースが上がっていた点でした。

今回の大会には4月のボストンマラソンを走った、Dさん、Eさんも参加していました。Gさんは給水所でボランティアをしていました。幸いにもGさんを見つけたので立ち止まってちょっとした会話をしました。すらっとした姿にボストンマラソンのジャケットを着ていて、あ~カッコイイ事!

そして、なんだか怪しげなランナー3人が警察の制服を着て走っています。へ~、コスチュームかなそれとも本物の制服?私と並走してるけど何だ??無視して走っていましたが、しばらくしてスピーカで”そこのランナーXXXX”と叫んでいます。えっ、私何かした? びっくりして見ると、Dさんでした。僕だよ、気が付かなかった?気が付くはずないでしょうが、そんな恰好じゃあ。Dさんとその仲間で今回は警察ユニフォームで走っているんですって。ここで記念撮影! 本当に楽しい方です。まさに記録より楽しんでいる!その後も何度もすれ違いましたが、Dさ~~んと手を振って挨拶。

そして、Eさんもぜったい参加しているはず!とずっと探していましたが見つかりません。毎回、自分のランニンググループのTシャツを着て走っています。探せど見つかりません。そして、私の27Km,、 Eさんの35Km地点ですれ違いました。Eさ~~ん!かなり良いペースで走っています。もしや4時間切れるのではとのペースでした。そして結果は4時間を切り、来年のボストンマラソン参加の資格権を取りました。あの高低差のあるコースで自己ベストです。すごいしか言いようがありません。 

マラソンはメンタルが勝負だと言われていますが、本当にその通りです。辛いのは皆同じです。42.195Kmを歩いたって疲れます。それを走るのですから疲れるし、体のどこかは痛くなります。そうであっても、歯を食いしばって走り抜けるかどうかがメンタルの違いです。

今回は完走する最低限のハードルはクリアしましたが、それ以外は全くお話になりませんでした。それと、今のトレーニングの仕方を見直す必要があると思い知らされました。同じ時間と体力を使うなら、もっと有効で効率良いトレーニングをしないと上には行けないと痛感しました。ではどうするのか?今後の私の課題です。楽しむなら今のままで良い。記録を伸ばしたいなら今のままではダメだと思っています。選択です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

秋桜

マイアミビーチ、ニューヨーク、ミルウォーキーで暮らした後、ワシントン州の自然に恵まれたシアトル郊外へ。 simple, naturalそして楽しい暮らしを送りたいと願っています。